あなたの薄毛を止める育毛剤という選択肢@おすすめ一覧

生活習慣による血行不良と育毛剤のチョイス

薄毛に悩んでいるものの、その原因がいまいちわからないために、どのような育毛剤を購入したらよいかで迷っている人がおられます。

 

そのような人は自分の生活習慣を振り返り、自分の頭皮環境に合った育毛剤をチョイスすることができます。

 

まず血行不良が原因で薄毛が生じている人は、血行を促す成分を配合した育毛剤を使用するべきです。

 

ハッカエキス、ビタミンE、ニンジンエキス、そしてカプサイシンなどがそれに相当します。

 

しかし自分の頭皮が血行不良であるかどうかをどのようにして知ることができるのかというのが大きな問題点です。

 

この点に関してはもちろん遺伝も関係しますが、生活環境が大きな影響を与えます。

 

そのため頭皮を触ってみて硬いと感じる人、運動不足の人、そしてタバコを吸う人などに血行不良が原因で薄毛が生じていることがあります。

 

そのためこれらに該当する場合は、血行促進成分が配合された育毛剤を使用することができます。

 

また育毛剤の使用と頭皮マッサージを行うことも効果的です。

 

もちろん育毛剤を使用すれば生活習慣を改善しなくても薄毛が解消できるというわけではありません。

 

そのため生活習慣を見直しつつ、育毛剤の使用によって薄毛を解消することができます。

育毛剤の正しい使い方

 

育毛剤にもいろいろな種類と効果があるので、まずは自分にあった育毛剤を見つけてしっかり理解してうえで育毛剤を使う事が大事です。

 

育毛剤を購入して正しい使い方をせずに、適当に使ってるだけでは効果があるものでも、なかなか効果が得られない場合が多いですので、育毛剤の正しい使い方を説明していきますのでしっかり理解しましょう。

 

まず育毛剤を使う前には頭皮の汚れなどをしっかり落としてから使うのが大事です。

 

シャワーなどでシャンプーをして頭皮の汚れを落とすのでも良いのですが、お風呂に入ってしっかり体を温めて体の血液の流れを良くしてからの方が、育毛剤の成分などをより吸収しやすくなりますので、育毛剤を使う前にはお風呂に入ってしっかり頭皮の汚れをシャンプーで綺麗にした後に使うのがベストです。

 

次にお風呂からあがりましたら髪を乾かすのですが、ドライヤーを使う人が多いと思いますが、ドライヤーで乾かす時の注意点ですが、ドライヤーの温風を頭皮に近づけ過ぎて髪を乾かすと、頭皮に悪いですのである程度放して、8割程度まで髪を乾かすようにしてあとは自然に乾くのを待ちましょう。

 

髪が乾きましたら次に育毛剤を手に取り、薄毛が気になってる頭皮の場所に塗布します。

 

その際に頭皮マッサージをすると血行が良くなり効果的ですので、爪などを立てて頭皮を傷つけないように、優しく指で育毛剤を塗布した場所をマッサージすると効果的で良いです。

 

ここまで説明した正しい育毛剤の使い方で自分の頭皮ケアをしっかりサポートしていきましょう。

一つの育毛剤を使い続ける

 

育毛剤は、頭皮の状態に合っているものを選んでいく必要があります。

 

ただ、好みの香りのものや使用感のものを選びたいと考えると、複数の育毛剤を使い分けしたくなるでしょう。

 

複数の育毛剤を使い分けしながら使っていくことはできます。

 

医薬品として指定されていない育毛剤であれば、化粧品と同様に、その日の気分によって使いたい育毛剤を選んでいくこともできるのです。

 

香りや使用感ごとに使い分けしてみてもよいでしょう。

 

ただし、敏感肌の方が色々な育毛剤を使っていると、アレルギーを起こしやすくなり痒みの症状に悩まされるようになってきます。

 

また、複数の育毛剤を使い分けていると、継続して同じ成分を頭皮に与え続けることができず、効果も限られたものとなってしまうでしょう。

 

確かな効果を感じたい方は、同じ育毛剤だけ使うようにしてみるとよいです。

 

同じ成分のみを頭皮に与え続けておけば、刺激を感じてしまうリスクも少なくなってきます。

 

また、効果も出やすくなってくるので、薄毛の解消を行いたい方にも適しているでしょう。

 

育毛剤の中には、香りもよく使用感がよいものも多くあります。

 

効果とともに香りや使用感にも満足できるものを選べば、問題なく使っていくことができます。